バシャールとワクワクを追い求める旅ブログ

宇宙の法則も引き寄せの法則も、とっっっっってもシンプルなんです^^

カテゴリ: いろいろ

ボンジョルノ^^
Joeさんです。


引き寄せの法則について今回はシェアして見ましょう。
このブログを読んでる人は、ほぼ全員?知ってる言葉じゃないでしょうかね^^


エイブラハムという宇宙存在をチャネリングしてる
エスターヒックスによって世界に広まったんですよね、、、確か 笑


引き寄せの法則のイメージは
願ったことが現実になる、っていうのがよく言われてることです。
こちらも合わせてどうぞ^^
あとこれも^^


Joeさんも、いつだったか、最初に知った頃(20代後半か30代前半)
これだ!!!!!
ってなって、ひたすら願いまくってのを思い出します。


その頃はバシャールも知らなかったし
エネルギーや波動の話も全く知らなかった。
言葉は知ってたけど、その仕組みを知らなかったと言う方が正しいかな。


引き寄せだーーーーーー!!!
これで全部実現できるんだーーーーーーー!!!
って、めちゃくちゃ興奮してました 笑


でも、Joeさんは不発に終わったわけです、はい 笑
周りでは引き寄せの法則で実現してた人もいたし
本なんかでも現実にすることができたというのがいっぱい出てきた。


だから、本当なんだろうなっていうのは感覚として合ったけど
思った通りにJoeさんはいってなかった。


それでも、実現したいこと山ほどあったから
諦めずにやってた、、、、けどダメだった。


そして、いつの間にか引き寄せの法則から遠ざかってましたよ 笑


今となっては、「仕組み」というものを理解できて
その仕組みに沿ってこの現実を生きてるので
望んだものの引き寄せが起きることは増えたんです。


で、その引き寄せの法則のことで誤解してることがあったんですよ。
これはもしかすると、誤解してる人が多いのかもと閃いたので
ここでシェアしてみようということになりました^^


引き寄せって、引き寄せる方法を学ぶ必要はないんです!


って言ったら信じてくれます??? 笑


実は、引き寄せの法則というのは、
もう既に身についてる能力なんですね。


だって、既に、今目の前の現実を創ってる自分がいるから。
だから、引き寄せてない瞬間がこれっぽっちもない。。。


全人類、例外なく、あなただけが例外でもなく、
みんなが引き寄せの法則を今この瞬間も使ってるんですよ。


だってだって、自分の波動が現実を引き寄せてるから^^


なので、引き寄せの法則の方法を学ぶんじゃなくて、
ポイントは、今何を引き寄せているのか、を知ることだったりするんですね。


もっと言うと、今引き寄せてる目の前の現実の源である
自分の心の奥底の観念を知ることが必要だったんですよ、奥さん!!


Joeさんは、それをバシャールに教えてもらいました。


もう既に引き寄せの力使ってるんだぜーーーー。
もう既に自分の現実引き寄せてるんだぜーーーー。
出したものが返ってくると言う法則に沿って、自分でもうお越し店だぜぇぇぇぇーーー。


って^^


Joeさんにとっては、それがもうめちゃわかりやすかったんですよ。
観念通りの現実が目の前で起きてるよ、って。



観念が感情を作り、感情が思考・行動につながる。
つまり、


観念→感情→思考・行動


という順番で現実の創造を自分でやってるってことなんですね。
これは、もう読んだだけでは、聞いただけでは理解できない部分でもある。


実際にそう信じてみて、その通りに動いて体感しないことにはわからない感覚かもしれんです^^


でもね、やった人にはわかるんです。
やらない人にはわからんのですわ 笑


この辺がもどかしくもある。。^^


ま、でもね、信じてみるしかない。
Joeさんもそうだった。
信じてみようなんて言いながら、疑いながらやってたとか 笑


ただですね、それも、引き寄せの法則が間違いなく働いてるわけなんですね。
疑いながらやってたって、もうそれ、疑ってる波動なんですから 笑


そんな訳ないやろー、って。
で、そういう自分を信じてる。
信じてないことを信じてる、みたいな (ややこしぃ、、笑)


でも、◯◯を引き寄せたいと、みんな躍起になるわけです。
◯◯を引き寄せたいって、それ、今はその◯◯がここには「ない」を表してる。


つまり、「ない」波動を自分が出してることになるんですよ。
その波動を出してるから、その◯◯は一向にやってこない。
だって、「ない」んだから 笑


△△になったらいいな、も同じですよね。
なったらいいな、というのは今は実現して「ない」。
つまり「ない」波動を自分が出しちゃってるわけですよ^^


これをJoeさんはやってたわけです、その昔。


昔々あるところにJoeさんというイケメンがいました。 
引き寄せの法則に魅了されて、虜になって、
いつもいつも金持ちになりたい、成功したい、って
念仏を唱えていたそうな。


でもJoeさんはその仕組みを全く理解してなかったため
金持ちになりたい、成功したい、という超強い気持ちを
なんのためらいも無く、最大限高く持って意気揚々と過ごしてたのです。


「ない」の念をどんどん強化していってることにも気づくことなく。。。笑


当然、望んでたものを引き寄せることもなく
挫折し、引き寄せの法則なんて自分には向いてなかったんだと
ふてくされて、次の方法を探す旅に出たんですね。


本質に気づくことがない限り、
堂々巡りをすることになることも知らないまま。。。笑


という過去を過ごしたのであります^^


引き寄せは、もう既に、今この瞬間に、自動的に働いてます。
誰がなんと言おうと、もうそれはそれは正確無比に働いてる機能なんですよ。


だから、もし、引き寄せがうまくいってないなと感じてるそこのあなた!!!
ぜひ、引き寄せようとするんじゃなくて、
今何を引き寄せちゃってるんだ、自分は?


と、目の前の現実を見ながら自問してみてください。
そして、この現実を引き寄せているのは、自分の内側にどんな観念があるからだろう??


って、既に自分の内側にある観念を見つけてみてください。
それが見つかった時、


ぬぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーー!!!
だから、この現実かーーーーーーーーーい!!!


って驚愕しますから 笑
そして、めちゃ笑けてきますから 笑


自作自演やん。。。。って 笑
一人コントやん。。。って 笑


望んでるか望んでないかは置いて解いて、
今のこの現実は、自分の観念通りになってるのです。


だから、人生順調に、一寸の狂いもなく進んでますよ 笑
ちゃんと自分で創ってるんだから 笑


という、引き寄せのお話しでした。


最後まで読んでくれてありがとう^^ 

ナマステ^^
Joeさんです。


ワクワクは待つな。
と、かの有名なバシャールさんが言っておりまして。 


何度も聞いてみてやっと
おーーーーー、なるほどーーーー!!!


となることたくさんある 笑
で、ワクワクは待つな、というのもその内の一つでした。


何かワクワクすること、心踊ること、ご機嫌になること
そのために、イメージから入るとするじゃないですか。


例えば、1番ワクワクすることが、世界中を旅行して周りたい、と。
これ、結構皆さん当てはまったりするんじゃないかしら??
ちなみにJoeさんは世界中旅して周ることにワクワクしちゃいます^^ 


で、それが叶ってるのをイメージしながら、現実になるのを待つ、と。
それが実現するまでを、待つ、という感覚で生活する。


それをしちゃうと、「待つ」波動になるから
結局待つことになって実現しないんだ、となるわけですよ。


それが叶うまでのプロセス(時間とか現象)が あるから
待つという言い方は一理あるんだけども


実現するまでの間もずっとワクワクでいることができるんだ、と。
何にワクワクするかはその時その時で色々あるけども


ワクワクの波動がワクワクを引き寄せるんだから
世界中を旅行することが実現するまでに、ワクワクすることをずっとしておくのです、と。


ワクワクの波動で100%いる人は、
待ってるという感覚が無いんだ、と。
だから、実現するのを待つな、というわけなんですね。


これ結構ポイントだとJoeさんは思っていて
日々の生活の中で、あれこれしなきゃいけない(と思ってる)ことって
あるじゃないですか?


世界中を旅行することを夢見て、でもそのことだけに集中できないことあります。
が、ですよ。


仕事してる人なんかは、職場で色々不満を感じながら働いてたりもするかもしれない。
そうなると、その時点でもうワクワクの波動ではない、よねぇ。


こういうところでさえも、ワクワクしていることを心がけるんだ、と
っていうか、ワクワクしているのが100%の自分らしさでいるということなんだ、と。


旅行することばかり考えながら、それがワクワクしていて
それに関連することばかり行動に移せるならばそうしたら良いんです^^


でもそうじゃない場合は、いかに「今」ワクワクしてるか、ご機嫌でイルカが、、いるかが
本当にホントにほんとに大事なんだと教えてくれてるんですね。


そうやって、ワクワクの波動で居続けるからこそ、
その波動の状態で受け取る直感、アイデアがあるんだと、


それに合った波動に自分自身がなっていなければ
受け取ることができない、というわけです^^


気を抜くと、その実現したいイメージが叶ってる自分の波動の状態から
大分かけ離れたところになってたりしませんか???


Joeさんあるあるですよ 笑
その時はちょっとびっくりしますもん 笑


ただね、それに気付いていくということも大事ですよ。
そこに気づくからこそ、それ以降どうしていくかを自分で決めれるんだから^^


最初のうちは、こまめに自分の感情とか、感覚とか確認する必要あると思います。
そうやって、自分の状態を確認しながら、自分が好む状態に調整していく。


これを繰り返していると、どんどん自分の感覚に敏感になってくるし
微細な変化もわかるようになってくる。


で、ワクワクすることをやっていれば、人生がラクに楽しく簡単にうまくいく
そう信じることができていれば、いろんなシンクロニシティが起きて
あれよあれよと望んだことが実現する、という感じです。


Joeさんもそういうの、色々体験してきました。
今ももちろん、色々起きながらも 笑、体験している真っ最中です。


そして、周りの人もそれを体験してる人が増えてきてます^^
それを既にやっていて、たくさんの人に発信してる人もいます。


だから、どうせ信じるなら、楽しいこと信じた方がいいじゃないですか?
信じるというのは、簡単に言うと、自分て生きてるだけで、
価値あるんだ
愛されてるんだ
喜びなんだ
幸せなんだ


ということ。
そんな自分だと信じることができてくると
目の前の現実が、やっぱり変わりますから^^


ワクワクすることを実現するのに、何も待つ必要はない。
一緒にワクワクする世界を生きましょう^^


最後まで読んでくれてありがとう^^ 

グーテンターク^ ^
Joeさんです。


人の目を気にしてるときないです??
空気読む、とか
そういうやつです。


Joeさんは子どもの頃から
人の目を気にして気にして
木になって、、違う
気になって気になって


気にしすぎて、自分のこと、自分の気持ちを言えない
そんなかわいい男の子でした 笑


で、そのまま大人になった。


で、人目を気にしちゃうから
意見が全然言えなくて、、
中学生から高校生卒業まで欧米に住んでたんだけど
欧米では、自分の意見を主張しなさい、と。


もうね、激しく絶望感を感じてましたよ 笑笑


でも、Joeさんなりにこれではいかんと思い
金髪の皆さんに習い、日々の過酷な修行を通して 笑
色々言えるようにはなった。


でもそれはスキルに過ぎなかったんですね。
人目を気にする癖、空気読む癖は
消えたわけじゃなかった。


で、後々に気付くことになるんですね
あ、観念として残ってたんだ、と^ ^


人目を気にしてるときは
相手に合わせようとしてるとき


空気読もうとしてるときは
自分を犠牲にして周りに自分をはめようとしてるとき


それだと自分自身を大切に扱ってないということにる
ホントは、本音は、という
自分だけの気持ちがあるのに。


それをないがしろにして
他人や周りを優先にしちゃってる
しかも無意識に。。


自分の本音を最優先にして
人目を気にせず、空気読まずをすると
自分にとって怖いこと、恐ろしいことがあるから


しかも、それを味わいたくないから
そんなことになるくらいなら
我慢して、人目気にして空気読んで
そこそこ上手くいってる方がまだまし


ということを、無意識にやっちゃってる。
そんな可能性がございますのですよ^ ^


Joeさんはまさにこれでした 笑


で、その無意識の部分に潜んでる観念が
嫌われたらどうしよう、とか
自分の無能さが露呈されたらどうしよう、とか


そんなのが見つかってしまったのです^ ^


つまり、自分は
嫌われるやつで、
無能なやつ、


と、心の奥底ではそう信じてたんですねぇ。。


で、そんな自分を認めたくないし
周りにバレたくないから
空気読んだり、人目気にしながら
なるべくうまく事が収まるようにと生きていた。


自分のことを無価値な存在ということにして
生きてしまってたのであります 笑


いやいやいやいや!


もう、それやめたるわい!!
ってなって人目きにないで、空気も読まないで
自分の本音に忠実に生きることにしたんです^ ^


そしたら、色々ラクになるんですよ^ ^
楽しくもなるんですよ^ ^


周りの人によっては、そんな自分に
ダメ出ししてくる人もいるし、
離れていく人もいる


でもそれでいいのです^ ^


だって、そんな自分をいいと言ってくれる人いるし
新たに繋がりが始まる人もいる。


エネルギー閉じて見るなら
そんな自分の波動だからこそ、
それに合わせた人が自分の周りに現れる。


今までの人も新しい人も^ ^


だから、大丈夫なんですよね。
どんな自分であっても。
必ずその波動に合わせた人が集まってくる。


そうは言ってもJoeさん、
まだまだ人目気にしたり
空気読んでたりすることあるんですけどね 笑


でもその度に、そんな自分に気づいた時に
ホントはどうしたい??
ホントはどんな自分を好むの??


と、自問自答しながら
自分の本音を選んで行動していけばいい^ ^


もうそれだけだわ 笑
なんか書いてて再認識した 笑笑


自分の本音で生きていて
周りから人目きにしてるように見えるかもしれない
空気読んでるように見えるかもしれない


でもそれは周りが、その人が
勝手にそう見えて、感じてるだけなのね。


だから、自分が気にするべきは
自分がどう感じてるのか、どう見てるのか、だけ。


だからだから、自分が今1番ワクワクすることを、
自分がご機嫌になることを、それだけに集中して、
それをやったらどうなるかなんて後のことは考えないで
ただ、やる^ ^


自分の状態をワクワク、ご機嫌、の状態にしておく^^


それを続けていくだけなんだなーーーー。


だから、あなたも、ね!


Joeさん今度中国行くかもなんですよ^ ^
ワクワクでございます^ ^


最後まで読んでくれてありがとう^ ^

オラ^^
Joeさんです。


加害者と被害者ってあるじゃないですか。
これについて今回はシェアしてみたいなと^^


一般的には加害者は危害を加える人で、悪者として世間では扱われますよね。
逆に、被害者は被害を受けた人で、まぁどちらかというとこっちが正しいという感じ。
あ、Joeさん的には、なんですけど 笑


加害者は、ひどい、サイテー、人でなし、
被害者は、かわいそう、弱者、


で、今から書くことってエネルギー的な話になるんで
一般常識を基準に読まないことを、声を大にしてオススメします 笑


毎度言いますが、これには良いも悪いもなくて
ただ、そういう性質なんだという理解をしてくおくれ^^


Joeさんは昔、自分を加害者にしたくないから
なるべくそうならないようにしてたし、最悪でも被害者になろうって思ってた。


だって、その方が、助けてもらえると思ってたし、 安全って思ってたから。
逆に加害者になっちゃうと、完全にのけ者扱いされて、孤立されて、
なんなら人との繋がりが完全に切れちゃうと思ってたので
そうなりたくないというのもありました。
(ず、ずるい奴だ 笑)


ただ、心の話とか、バシャールとか、引き寄せとか、エネルギーとか、
そういう目に見えない世界の理解が深まれば深まるほど、
加害者、被害者って、本質は、冒頭で書いたものと違うんだと気づいちゃったんですね。


加害者から書こうか、被害者のことから書こうかどっちにしよっかなーー。
どっちでもいいんですけど 笑


加害者は、自分を弱いとしてる人、わかってもらえないけどわかってほしい人。
加害者は、自分は弱いやつだけど、立場が上でいたいから、下でいたくないないから
コントロールするために権力を使ったり、力ずくで押さえ込もうとする人。 


本当に強い人っていうのは、権力も使わない、力ずくで押さえ込もうともしないんです。
本当に強い人は、力ずくとか必要なくて、
指先で軽くタッチするくらいの力で十分大きなことができると知ってる人。


そして、
被害者は、自分を弱いとしてる人、わかってもらえないけどわかってほしい人。
被害者は、自分は弱くて弱くて、こんなにかわいそうなんですーって言ってる人。


つまりですよ、加害者も被害者も、なんと両方とも
自分自身を、弱くて、わかってほしい、価値のない人だと、心の奥底は信じてる人なんですよ。


エネルギーでいうと同じ。
そう同じなんです。
同じエネルギーで引き寄せ合ってる。


自分の内側が先で、目の前の現実は後、なんですねー。


創造の法則の中にもある通りです。
出してるものが返ってくる。
what you put out is what you get back.


なんとびっくり 笑


言い方変えると、
被害者は、加害者の加害者でもあり
加害者は、被害者の被害者でもある、という


おっと、混乱してきた?
しないで 笑


見た目には異なる2者なんですけど
その実、一緒だったんだ、と。


そんな訳あるかーーーーーーい!!!!
という声が聞こえてきそうですけど 笑


まぁ、わかります。
だって、Joeさん昔はそうでしたから^^ 


ただね、エネルギーとして、法則として見た場合
そうとしか言えなくなってしまうのですよ。


だから、これ読んでしまってる人は、
今後人のせいにすることができなくなります 笑


あ、でも自分を悪者にはしないでよ 笑
(この辺が人によっては混乱しちゃうとこではありますが、その辺はまた別記事で^^)


で、人のせいにしないで、自分の中に答えがあって、全部自作自演、自分で創ってたってなると、
自分が引き寄せてたのかーーーーーーーー!!!!!
っていうことになりますから 笑


まだまだ人のせいにしたい人は、どうぞそのまま続けてください。
それを選ぶのも自由です、はい^^


でね、冒頭でも書きました。
これは良い悪いではないんです、と。


ただの性質なんです、と。
もう一度言います。


ただの性質です。
ただの特性です。


良い悪いんじゃないんですよーーーーーーーーー!
奥さんこ聞こえてますかぁぁぁぁぁーーーーーーー?????


その上で、伝えますよ^^
その特性の波動エネルギーにしてるのは、他でもない自分、ということ。


自分「が」それを選んだ。
だから、その波動の自分になった。
だから、その波動に合わせたものを引き寄せ、現実として現れた。。。


ん???
ふざけるな!!!って?


見えない世界の話なんかしやがって、
そんなことで丸め込もうとしてもワイは騙されへんで!!!
って??


それも、わかります。
なんせJoeさんが昔そうでしたから 笑


もうね、これは、この世の法則としか言いようがない。
それを信じてもらうしかない^^


これを信じれないということは、これ以外のことを自分が信じているということ。
そこに気づいてもらうだけでもいいですよ^^


でもね、これ分かりやすくないっすか???
今回の記事、我ながらなかなか良く書けてると自画自賛なんですけど 笑 
ただの自己満ですが 笑


だから、するべきことは
自分の波動エネルギーの状態を、加害者・被害者という
自分のことを価値がないというネガティブな波動を出すのをやめて
自分にはそもそも価値があったんだというポジティブな波動に変える、だけ^^


そうすると、加害者、被害者意識が自分の中から消えるんです。
気持ちがラクになるんです。
他の加害者、被害者だとアピールしてピーチクパーチク言ってる人のことが
自分は気にならなくなるんですよ。


人生が楽しくなってくる^^


自分のワクワクすることに集中できるようになる^^


どんどんその循環が大きくなってくる^^


加害者、被害者という自分には価値がないという、遊び、
そろそろ終わりにしましょう^^


というお話しでした。


最後まで読んでくれてありがとう^^ 

ニイハオ^^
Joeさんです。


今回は、Joeさんの面白い友達の話をしようと思います。
彼の名前はMくん。


いつも、とあるビルの階段でやってる雑談仲間です 笑
そして、Joeさんはいつも彼に髪を切ってもらってるのであります。
そう、彼は美容師さん。


なんで彼の話をしようと思ったかというと
美容師なのに、ヘアメイクアーティストなんですね。


この、美容師をお店でやりながら
モデルや芸能人のヘアメイクもイベントなどでやってる、
しかも若手なのに、大きなイベントでもある2019年春夏東京コレクションにも
ヘアメイク担当として参加。
(2019年春夏東京コレクションがわからない人はこちらをどうぞ^^)


しかもしかも、ヘアメイクのスタッフ20人くらいからなるグループの
ヘッド(リーダーのこと)に抜擢されたという。


若手なのに。
(マジ、ホントに超レア、らしい)

っていうのが業界では非常に珍しいらしいのです。
(Joeさんあんまりこの業界のこと詳しくないんで、反論あっても受け付けません 笑)


でね、彼の何が面白いかっていうところなんだけど
その考え方とそれまでの道のりなのです。


Mくんはいつも話している時すげー穏やかなんですよ。
引っかかりのない穏やかさっていうのかな。
非常に心地良い。
Joeさんが女なら抱かれてもいいと思えるくらい 笑 


普段も心の話を彼とよくするんだけど
Joeさんが大事にしているものと非常に通じるものがあるなって。


彼は、ヘアメイクアーティストとして描いてるビジョンがあるんだけども
それを苦労とか我慢とかしながら、やりたくない仕事もやりながら
一歩一歩歩んで行きたい!!!!


とはこれっぽっちも思ってなくて 笑笑
(あ、でも昔はそういうところもあったらしい)


それよりも、気持ちよく、自分のやりたいことを、やりたいように、やりたい人とやる
ということを大事にしていて。


しかも、それを、いわゆる一歩一歩、歩く歩幅で進んで行くのではなく、
ジャンプしながらラク〜に楽しく進んでいく感じがいいなとイメージしてた。


で、それができると信じて、その通りに動いてたというのです。
(観念がそういう設定だったということですな^^)


冒頭にも書いた、彼が参加した東京コレクションでいうとですね
もともと参加することになってなかったんですよね。


でもひょんなことから、グループをまとめるヘッドとして参加することになった。
ここまでの道のりがとても面白くて^^


簡単に言うと、ワクワクすること、ハートがやりたいことをやってたらそうなった。
ということなんですけどね 笑


え?
シンプルすぎ????  笑


少し細かく話すと、
彼はコレクションにヘアメイク担当して参加したいとは思ってたのです。
なんとなく来年(2019年)かなぁっていうのはあったらしい。
そんなことを思いながらも日々穏やかに美容師とヘアメイクの仕事をしてたんですね。


そしたら、ひょこっと、イタリアでのコレクションに
スタッフの手伝いとして行かないかとお誘いをいただいたらしく。
ただし、お金は全部自費で、と。。。


普通躊躇しますでしょ?
っていうかJoeさんならする。
以前のJoeさんなら絶対に行かん 笑


彼も多少の躊躇はあったものの、
でもその時、彼の中で何か繋がったものがあったんだって。


来年のコレクションにヘアメイク担当として参加したいって思ってるし、、、
そうか、これもそうなんだ!
と。 


だから、喜んで自分でお金出しますって言って
イタリアのミラノまで乗り込んできたのです。オラァ(p゚ロ゚) 


そしたら、思いの外素晴らしい体験になり、、、
日本に帰ってきてしばらくしたら、東京コレクションのヘアメイクのヘッドに抜擢された、と。 


ヘッドの人はもともと担当する人がいたんだけども
そのヘッドのポストに急に空きが出て、いろんな縁があって彼に白羽の矢が立ったとか。


か、か、神のハカライか・・・!? 笑


そして、イタリアでの経験がこのコレクションでめちゃくちゃ活かせたらしく
次の仕事にも繋がるような評価までいただいちゃったとか。


まさに、ジャンプしながらここまでたどり着いたわけですよ。


業界の常識で言ったら、もっと年数かかることなんだとか。
(その常識を無視した観念を彼は奥底に持ってたということよね^^)


そんなことを、穏やかな口調でニコニコしながら話してくれるわけです 笑


もうね、この現象はですね、


バシャール的に言うと、シンクロニシティです^^
心屋仁之助さん的に言うと、なんか知らんけど、です^^
引き寄せ的に言うと、引き寄せ、です 笑


彼は自分のワクワクすることを選んで、
その波動のエネルギーを出していたからこそ(法則:出したものは返ってくる) 
来年やれたらいいなと思ってたコレクションが今年に舞い込んできた^^


いやーーー、Joeさん素敵な話を聞けましたですよ^^
Mくんありがとーーーー♫ 


彼には近いうちに、もっと深い彼の考え方をインタビューでもして
その動画upとかさせてもらおうかと思ってます。


最後まで読んでくれてありがとう^^ 

↑このページのトップヘ