バシャールとワクワクを追い求める旅ブログ

宇宙の法則も引き寄せの法則も、とっっっっってもシンプルなんです^^

2018年10月

こんにちは^^
Joeさんです。


さぁ今回もまいりましょー。
バシャールのいう観念についての別角度からのシェアです。


自分は人に上手く伝えることができない、と信じてる人

自分の気持ちは人に届かない、と信じてる人

自分は無視される、と信じてる人



だって、伝わらないから、伝わらなかったから

だって、届かないから、届かなかったから

だって、無視されるから、無視されたから



だから自分は人に(気持ちを)伝えることができないやつ



だったら、伝えようとして、届けようとして、ダメで

それで辛い気持ちになるくらいなら、やらないでおこう


自分のことあまり話さないでおこう
聴く方に徹しよう 



そんなことが、あなたの中にあるのなら

それは、、、もう辞めてもいいのかも、です。



だってその、信じてることは、勘違い



うん、カンチガイ、です。
どこかでそういうことにしちゃった、だけ。 



これは、Joeさんのことを言っています^^

僕は、こういう気持ちが、心の奥底にあったみたいです。



だから、

言葉にして伝えることが苦手だった。

文章にして届けることが苦手だった。



人前で話すとか、説明するとか

雑談の時は大丈夫だけど

本当に伝えたい時、できなかった、今思えば。



Joeさんは人前に出るとすごーーーく緊張するんです。

脇汗めっちゃかくんです 笑

脇にビショビショになっちゃうんですよ。



自分が大事だと思うシチュエーションになればなるほど。

恋愛で告白するとき

仕事で社内の人やクライアントに説明するとき

600人の前で話すとき。
などなど 



本当に緊張してた。



場数踏めば慣れると教えてもらったこともある。

多少は慣れた。

でも慣れなかった。



人前に出る時に、手に「人」って書けば大丈夫だと教えてもらったこともある。

でも無理だった。



聴衆の人の顔を野菜とか果物のイメージ持つといいと教えてもらったこともある。

でも一時的なものだった。 



根本の解決にはならなかった。



なんなら、それ以降、恐怖が増してた。

人に話す直前なんか、怖くて怖くてどうしようもなかった。



だから、試行錯誤で上手に話すように頑張ったり

明るく接するようにしたり

でも文章は書かないようにしてたけど


で、割とできるようにもなった。
周りから認められることもあった。
でも、自分の中の気持ちの部分は何も変わらなかった。 



もしかしたら、同じような人もいるんじゃないでしょうか。



この記事の最初に書いた

自分は人に上手く伝えることができない、と信じてる人

自分の気持ちは人に届かない、と信じてる人

自分は無視される、と信じてる人



これはまさしくJoeさんのことなんです。

気づいた時、あまりに衝撃で笑けてきました。



こんな観念持ってたら

そりゃぁそのエネルギーに合ったもの返って来るわ、と

っていうか、返ってきてたわ、と。



ずっと、ほぼこの40年間^^



で、これ、辞めます。

この観念書き換えます。



気持ちが伝わらない人として生きるのはもう飽きた。

声が届かない人として生きるのはもう飽きた。



気持ち伝わったってええじゃないか!

声が届いたってええじゃないか!



なので、Joeさん

気持ちが伝わるやつ

声が届くやつ



伝わらない人がいても、声が届かない人がいても

Joeさん自身はラク〜に楽し〜く簡単に伝わるやつで、届くやつ、でいこうと^ ^



この観念の書き換えの後から

このブログがどうなっていくのか。



動画配信がどうなっていくのか。

(実は宇宙男子という2人組でyoutubeで配信してるのです)



Joeさんの現実がどうなっていくのか。



よし、どうなっていくのか、検証です^^



大丈夫、あなたもうまくいってます。
 


なんか宣言記事みたいになったけど

最後まで読んでくれてありがとう^^

ハローアゲイン^ ^
Joeさんです。


ワクワクって何から始めるのがいいのか?
もちろん、これを読んでくれてる人は


そんなの、自分が1番ワクワクすることでしょ!!


と思うでしょ?
今そう思ったでしょ???


うん、その通りなんです 笑


バシャールもいつも、いつもいつもそう言ってます。
だからその通りなんです。


でね、そのワクワクすること、
本気でやってますか???


って聞かれたらどうですか??


本気で、一点の迷いもなく、
ただがむしゃらに、そのワクワクすることをやる。


自分がご機嫌になることを本気で、
一点の曇りもなく、やる


自分がホッとすることを、
一点の迷いもなく、やる


ただそれだけに集中する。
それにどっぷりハマる。


余計なこと一切考えない。


やってます???


Joeさんの場合、ケースバイケースです。
というより、ケースバイケースに
なってしまってると言った方が正しい。


ここね、結構キモなんですよ。
別の言い方するなら、
落とし穴。
罠。
ひっかけ。


ここに皆んな踊らされる、のではないかと。


ワクワクを行動するとき、
期待はゼロって言ってるんですね、バシャールさんは^ ^


英語だとバシャールは、expectとか、
assumeとかをよく使ってます。


期待以外にも
仮定とか
予測とか
予想とか
予定とか
見込みとか


そういうのも含まれてるんです。
これらを一切しないで行動するってことなんですよ。


例えばね、今できることで1番ワクワクすることが
ウクレレ弾くことだとしましょうよ^ ^


なんでウクレレって??
それはJoeさんがウクレレ持ってるからです、はい^ ^


で、ウクレレ弾くんですよ、100%集中して!
それだけに全身全霊かけてウクレレ弾くんですよ!


でもその時に、なんか邪魔が入ることがある。


他に何かワクワクすることあるんじゃないかなーって
久しぶりだし上手く弾けるかなーって
どうせ弾いたってあの人みたく弾けないしなーって
始めて結構経つけどそんなに上達してないなーって


そういう思考が出てきたりするんですよ。
で、そういうの考えながらやるってのは
全身全霊ではないんです。
100%のワクワクではないんです。


そんなのわかってるって??? 笑笑


でも、ワクワクすることしてるのに
なんかうまく回ってないなーって人は
多分こういうことやってんですよ


無意識に。


いや、マジで^ ^


全身全霊で、100%集中してやってる時
こういうこと考えてる余地が無いのです。


そもそもワクワクすることを選んで
行動に移してることなので
そこにはワクワクしかないはずなんですよ。


最近で言ったら、
Joeさんのボーカルオーディションですよ。
(その模様はこちらをどうぞ)


歌うことが苦手過ぎて
歌うことを避けてきた


でもひょんなことから
歌うって楽しいじゃんになった^ ^


歌うことにワクワクしたので
カラオケで🎤歌ったり
友達に歌うの楽しいんだよねーって話してた。


そしたら目の前にボーカルオーディションが現れた。
オーディション当日も歌うことをただ楽しんだ♫


知り合いのバンド活動してる人が
そのバンドのライブで歌える場を
提供してくれることになった


オーディションにも合格して
12月から月に1回ライブで歌えることになった


この一連の流れの中でJoeさんの中には
期待とか予想が無かったんですよ^ ^


一瞬よぎったことはあったけど
それは一瞬で止めました


そしたら、あれよあれよと
どんどん新しい展開と共に
歌える場が現実に現れたんですねー。


これなんですよ、これ!
奥さん!!!!


Joeさんこれ書いてて再認識中です 笑笑


ワクワクするから、ご機嫌になるから
ただただそれをやる、だけ。


もうホントそれだけ。


あとは、ワクワクすることだけしてて
人生が簡単に楽にうまくいくって信じてるか?
観念として、ビリーフとしてそれを持ってるか?


そんなわけないということを信じてるのであれば
それに合わせた行動になるし、
それに合わせた現実が目の前に現れるだけ。


ただ、創造の法則、宇宙の法則、
引き寄せの法則としては、


出したものが返ってくる


なので、自分が信じてること
持ってる観念通りのことが起きる


ワクワクすることを全身全霊でしてると
それに合わせたものが返ってくる


ただ、それだけだったんですよね^ ^


で、これが人によっては
お金、恋愛、仕事、人間関係などで
それぞれに信じてることがあって


ワクワクすることしようとしてるのに
それが邪魔してワクワクになってないというオチ。


その邪魔してる、抵抗する、
自分が信じてることを明確にすると
以降邪魔が入らなくなる。


邪魔が入らなくなるから
ワクワクだけを全身全霊でできる^ ^


そのワクワクエネルギーが出るから
更にワクワクすることが返ってくる。


いやーーーーーーなんてシンプル!


なんかもう、この記事だけで
事足りるんじゃないかとさえ思えてきた 笑笑


ということで、まずは
ワクワクすることでも、
ご機嫌になることでも、
ホッとすることでも、
穏やかになることでも、
気持ちいいことでも、
好きなことでも、


表現は何でもいいので
自分がピンとくる表現にハマるものを
やるだけでよいのですよ^ ^


観念ジプシーにハマることなかれ♫
これもなかなかしんどくなる 笑笑


最後まで読んでくれてありがとう^ ^

Joeさんです^^

前回の続きです。



バシャールと夢の中でワクワクについて話し合うという

なんともJoeさんにとっては嬉しい出来事だったわけですが



夢から覚めると、なんとそこはまだ夢の中だったんですね 笑



で、話を戻すと、まだ夢の中だったJoeさんはなんと、

ドラゴンボールの孫悟空になってたんですねぇ 笑



超ドラゴンボール世代ですよ!

小学生の頃週刊少年ジャンプで連載してた頃からJoeさん読んでましたから!



イギリスに引っ越してもおばあちゃんに頼んで

わざわざ日本からビデオに撮ってもらったやつ送ってもらってましたから。

あの頃は丁度ナメック星の話だったかなぁ。。。。(遠い目)



またまた話を戻します 笑

おぉぉぉぉぉぉ!!

悟空になってるぅぅぅぅぅ!!!



ま、夢の中ではそんなテンションでもなく

普通に悟空として生きてたんですけどね 笑



舞空術で空を飛び回りながら何か探しモノしてたんです。

でもそれがナニかはわからない。



ただナニかを探し求めてた。



すると、ある場所で、ある少年を発見するんです。

どこの国か、どこの星かもわからないけど、荒野の中に村があって。



そこに1階建ての建物があって

そこから、いかにもワクワクの状態の16、7歳の少年が出てくるんですね。



Joeさん(悟空)は、彼を見るなり、

探しモノ発見!!!!

となるわけです。



彼の楽しそうにして生きてるその様を

少し離れたところから観察しながら彼を追ってました。



あぁ、これでいいんだぁ。

と妙に納得してるJoeさん(悟空)がおりました。



そしたら、目が覚めた。



目が覚めたら、今のこの現実でした^^



日々を生きてるといろんなことが起きますよね。

良いと思えることも、苦しいと思えることも。



そこに翻弄されてぐるぐる回って混乱している渦中の時は

どうしようもできないと感じるかもしれない。



もしかすると、もうこんな人生終わりにしたい。

そんなこと考えることもあるかもしれない。



それでも、陰陽マーク☯️が示してるように

良いも悪いも表裏一体。



良いと感じてるその「いま」には悪い点があるし

悪いと感じてるその「いま」にも良い点がある



どちらへの入口もあなたの「そこ」にはあるのです^^



それを知ってるだけで、少しだけ視点を変えることが

自分にはできる。



例外は無し。



この現実世界は自分が創ってるし

創るチカラがJoeさんにもあなたにも等しくあるのです^^



どっちを選ぶかの選択権を、

これまでも、これからも、ずっと永遠に持ってる。



持ってるからこそ、自分で、良い出来事も悪い出来事も起こしてる。

勝手に、自分の意思に反して起きてると思うかもしれないけど

やっぱり、自分で起こしてる。



そう考えることが少しずつでもいいからできるようになると

毎日がラクになる。



今の現実に翻弄されることなく、ふわふわと流れに乗って、

逆らうことなく、むしろ楽しみながら過ごしてる時を



「いま」を生きてる



ってことなんだとJoeさんは思うのです。



あなたがご機嫌でいること以上に大切なことはないのです^^



今からどんなワクワクすること、ご機嫌になれることしちゃいます???




最後まで読んでくれてありがとう^^

Joeさんです^^



前回の記事では

感情を味わい切ると何が起きるかを書きました。



今回は夢の体験について。



最近よく夢を見るんです。

ほぼ毎日のように。



Joeさんからするとこれは珍しいことで。

ほぼ皆無と言っていいほど夢とか見なかったんですよ、これまでは。



あまりに珍しくて、これは夢日記でもつけてやろうという気持ちになったので

マイiPhoneのメモに記録を残したりしてます。



その夢の中で、Joeさんはバシャールと会いました^^

姿形は、バシャールをチャネリングしているダリル・アンカなんですけど 笑



どこかはわからない土地で、バシャールと二人きり、むふ♫

隣り合って会話をしてました。



そこでのバシャールは、やっぱりワクワクの話をしてたんですよ、多分。

多分というのは、あまり詳しくは覚えてなくて。

どういう言葉を使ってたんだとか忘れちゃいました 笑



ただ、ワクワクの話をしていたのは覚えてるし

ニュアンスとしてどういう会話をしていたのかも覚えてる、という感じなんですね。



バシャールにコンタクトを個人的に瞑想中にとったりしたことはあったんですが

姿が見えたのは妙に嬉しかったですねぇ^^



夢で起きてる出来事の方が現実で、目が覚めてるこの世界の方が夢だと

バシャールが何かの動画か本言ってたのを覚えてるので

Joeさんはこの夢で会ったバシャールを勝手に本物だということにしております^^



夢の中のバシャールは、淡々とワクワク、ワクワクツールキットについて

Joeさんに説明してくれていました。

自分の理解しているものとすり合わせしているような感覚でバシャールの話を聞いてた感覚です。

言葉で交わしてというか、テレパシーみたいな感じで情報がドバッとやってきてるようでしたね。

(ワクワクツールキットについてはこちらも参考にしてみてください^^)



あくまでもこれはJoeさんの夢の中での話なので、色々言いたいことはあるかもしれませんが

器を大きくして読み進めてくださいませ^^



印象的だったのは、地球の人たちはまだワクワクツールキットについて

間違った理解をしているということでした。

間違ったというよりも、理解しきれていない、という感じ。



でも、それを日常の中で体験をベースに理解していけばいい、腑に落としていけばいいと。

今、たった今いるその場で、1番ワクワクすることをまずやって見る。

言葉を変えると、今の自分がご機嫌になるようなことをやる。



それはホントになんでもいい。

それがどれだけ意味の無さそうなことでもいい。

なんなら、周りからはそれはヤバイでしょって、バカじゃないのって思われることでもいい。



自分にとってワクワクする感覚であることが大事なんだと。

自分がワクワクしていると、ワクワクのエネルギーが自分から出る。

そのエネルギーだからこそ、次のワクワクするモノを引き寄せる。



ワクワクすることをやるときは、やった後のことを何も予想(expect)しない。

それをやったらどうなるとか、どんな意味があるのかとか、ああなるんじゃないかとか.



でもそれをやってる人がめちゃ多いんやでぇ、と 笑



なんか、結局Joeさんに言ってくれてるんだと結果的にはそう捉えましたよ 笑

よく考えたら、普段の日常の中でどれくらいワクワクでいられてるかな?

どのくらいの間、自分はご機嫌でいれてるかな?



あ、まだまだ短いじゃん!!!!

ってなりました。



目が覚めてる時間が18時間だとして(Joeさんはだいたい6時間前後寝ております)

その中でワクワクしてる時間は18時間じゃねぇぇぇぇ!!!!!

って。



これでもですよ、相当、以前のJoeさんよりも

今に生きるようになってきてるんですよ?



でも、18時間の内にたくさんネガティブな思考が働いてるということを

この夢で気づいてしまった^^



ということは、Joeさんまだまだまだまだ伸び代あるってことです^^



っていうか、バシャールとか、高次元の存在たちのワクワク率

ッパネーーーーーーーー!!!!!!! 笑



ある意味目が覚めた。

Joeさん、色々やってきたし、変わってきてるし、もう十分でしょ♫

くらいに思ってた部分ありましたね。



いやーーーーーーーー参った参った 笑



そんなところで夢から覚めたんですよ。

そしたらですよ!

なんと、なんと。



夢から覚めたら、まだ夢の中だったという 笑

(インセプションか! 笑)



この続きは次回の記事で書くことにしよう。



あ、夢から覚めたらまだ夢だったとか、幽体離脱とか、

JoeさんのマブダチのHIROが体験済みで面白い引き寄せブログ書いてるので是非^^



最後まで読んでくれてありがとう^^

こんにちは^^

Joeさんです。



最近仕事で気持ちが落ちることがあって。

どんどん深みにハマっていって。。。 (;´Д`)



それをそのまま感じてしまおう!



とかやっちゃったら、なんと

そこから抜けれなくて。。。 笑



自ら負のスパイラルにハマりに行って

やることなすこと楽しめなくて(そりゃそうだ)

もがきにもがきまくってたら、、、



飽きた!!!!! 笑
(感情の種類についてはこちらを^^ ) 



なんかですね、わざわざ自分で選んでてなんなんですが

飽きちゃったんですよ^^

正直余韻みたいなのは残ってる感覚あるんだけど、

溶けていってる感覚があるので、それを今は楽しめてる^^



ということで、今回は感情を味わい切ると、飽きる、ということについて。



最近のJoeさんはいつになく負のエネルギー満載だったんですよ 笑

周りの人からは、最近元気ないね、なんて言われる始末。



しかも目に見える現実は何を見てもピンとこない。

なんなら人生楽しくなーーーーい!!!

とか思ってました 笑



まぁ、自分で選んでたんで当然といえば当然なんですが。

再確認しましたよ。



自分が発してるエネルギーはそのまま現実に反映されるということを。



わかっててそれやるんだから、JoeさんどんだけMなんだと。

飽きた感覚になった時は、ワラけてさえきましたよね^^



で、負の感情を味わい切ったときって

今度はそれについて落ち込めなくなる。



落ち込もうと思っても、自分がそれを望んでないから。

それでも落ち込めちゃうときって、どこかでそれを自分が望んでる。

違う表現をすると、自分の中に心の傷が残ってる状態。



Joeさん今回の件で、味わい切ろうとしてる過程で

いろんな観念と出会いました。



ある条件においての罪悪感、無価値観、無能さ、しょぼさ、、、、



そして、ワクワクすることだけするだけで100%人生が簡単にうまくいく、

ということを信じてないということも気付いてしまったという。



このブログでこんなこと書くのもいかがなもんかと思いますが

これもJoeさんの本音。



自分でもビックリしたんですけど、

自覚してみてわかったことは、そういえば自分の中の片隅に

そういう感覚あったぞ。。。。ということ。



うまく隠してたんですよね。

認めたくなかったんですよね。

でもそれを認識してなかった 笑



自分の中にそれがあるのを知るのが怖かったんです。



で、いざ向き合ったらもう痛いの、キツイのなんのって。

昔のJoeさんなら逃げることをしてた。

感じたくないから。

認めたくないから。



でも今のJoeさんはそういう訳にはいかんのです 笑

だって、自分らしく生きるということを目的にしちゃったから。



負の感情は自分らしくないよ、というサインだともう知ってしまったから。



あ、勘違いしない欲しいのは、

別に逃げたらいかんということではないですからね

逃げたっていいんです。

時にはそういうことも必要なときあると思うので。



ただ、Joeさんはその先に光があると知ってるので

もう逃げるというよりは、そっちが俺の道、みたいな 笑



こういうやり方もあるってことですね。



で、負の感情を味わいながら、いろんな負の観念と出会いながら

正の観念に書き換えるということを続けてたら。。。



飽きた



あ、き、た



秋田!!!!!



途中、萎えそうになるJoeさんも正直いたんですけど

そういう時に、Joeさんの話を聞いてくれる人の存在がいて

たくさんたくさん助けてもらいました。



何かをしてもらったという訳ではないんだけど

ただ話を聞いてくれるだけで、本音の弱さを聞いてくれるだけで

それでもJoeさんのことを大事な存在と言ってくれる人たち。

言葉には出さなくても大きな愛で包んでくれる人たち。



Joeさんの周りにはそういう人たちがいてくれる。

やっぱり自分らしく生きていいんだと再確認できる。

そういう観念を強化できる。



そして負のエネルギーから正のエネルギーに変換される。



Joeさんの人生の旅は続く。

みたいな 笑



こうやって、人は化けの皮を剥がしていきながら 笑

自分らしさを取り戻していく。



だから、あえて言いましょう。



自分の弱さ、不甲斐ないと思うところ、

それはあなたの魅力なんだよ^^



さて、美容院の予約でもしよーーーーっと^^




最後まで読んでくれてありがとう^^

↑このページのトップヘ