最近、いつにも増してバシャールの音声を聴きまくってます^^
Joeさんです。


何でかわかんないけど、無性に聴きたくて 笑
本にも書いてるし、動画でも時々言ってることなのです。


人生には意味がない


と。


オットー!
これ、結構激しいフレーズじゃありません?
昔のJoeさんであれば、憤りさえ感じてたもしれない 笑


人生に意味が無いってどういうことじゃーーーい!
これまでのわしの人生は価値が無いってことなんかーい!!!
って^^


人生に意味が無いっていうのは、悪い意味ではなくて
目の前で起きてる出来事も、これまで起きた出来事も
そもそもニュートラルで、意味がなかったもの。


その意味のなかった出来事に、自分が意味付けをしてるだけ、

だと。
ステキな思い出、最悪な思い出。。。。


つまり、ネガティブな意味付けをするのも
ポジティブな意味付けをするのも
全部自分でやってることなんですよ、と^^


それをまず、知ってください、理解してください、と。


これについて、Joeさんも含め、壁にぶち当たりまくってる人いるんじゃないですか?
知識として知ってても、普段の生活では、無意識に意味付けしてしまってて
いちいち翻弄されてしまってる。


特に、ネガティブな意味付けをしてしまってるとき
頭の中はネガティブな連鎖反応が起きてるんですよね。
しかも無意識に。


ネ、ネガティブのオンパレードや〜〜♫


そんなとき、ハッ!!!
と気付いたりするんです 笑 


無意識って、自動にやってること。
ご飯を食べるときに箸を使って食べるけど
わざわざ箸をあーやって、こーやって、
人差し指と親指と中指を使って、
角度はこのくらいで、、、、


とか考えたりしないよね?
何なら、ご飯食べながらスマホいじったりしてる 笑


箸を使えるようになるまでは意識しながら練習するけど
覚えてしまえば、意識しなくても難なく、よそ見しながらでも食べれる。


これと同じことを、僕らは、物事への意味付けでやってる。
それを真実だと思い込んでいる。
だからそれに合わせた思考もするし、
それに合わせた行動を取る。


彼氏ってこういうもの
彼女ってこういうもの
親ってこういうもの
子供ってこういうもの
日本ってこういうもの
仕事ってこういうもの
社会ってこういうもの


言ったことに責任は持たないといけない
一番以外はダメ
食べ物を残すのはダメ
浮気はダメ
不倫はダメ
遅刻しちゃいけない
仕事を休むのは良くない
男は女性に奢るものだ
約束は守らないといけない
オネショを小学6年までするのは恥ずかしいこと


などなど。
こういうのを思い込んでいることが悪いのではなく
自分が何を思い込んでいるのか、何を信じ込んでるのかを知る。


それを知って、それでもいいんだと、自分で自分に許す、許可を出す。


それをするだけで、ものすごく気が楽になって
生き苦しいのから解放されていく


自分がワクワクすること、楽しいことをするときに
今持ってる、自分の思い込みが邪魔をしてる可能性があるのですね。


そうやって、自分の中にある制限、枠を外していくだけで
自分がやりたいこと、好きなこと、ワクワクすることがわかることがある。


そして行動を、する。


今までしてなくて、できなくて、避けてたことが
意外とできることがあるもんです^^


気楽に気楽にやってみる^^


人生に意味付けをしてたのは全部自分だったと完全にふに落ちたとき
そして自分が意味付けしていいんだと知ったとき
目の前の現実が何も変わってなくても、世界が変わったように見えちゃう。


この不思議^^


是非体験してほしいなぁ〜。



最後まで読んでくれてありがとう^^



最新の情報をお届けしてます。
Twitterでもフォローしてね^^