ハロー^ ^
Joeさんです。


今日ふと、海🏖に行きたいとなったので
そこに向かってみたら
横浜の山下公園に辿り着きました。


あれ??
予定では鎌倉の海にでも思ってたんですけど。


台風の影響で電車が大幅に遅れてたりして
途中で中華街で友達が仕事してるのを思い出して
向かったものの友達はおらず 笑


そしたら山下公園の表札が目に付いて
向かって辿り着いたということなんです。


でも結果的には、目の前には海があって
しかも芝生の上でのんびり大の字になって
風がめちゃ気持ちよくて


豪華客船なんかも🛳停まってたりして
予定とは違った場所だったけど予定通り
プラスαな気分です^ ^


ハイヤーセルフ
フィジカルセルフ
フィジカルマインド
って聞いたことありますか?


例えるなら
山の頂上から見渡してるのがハイヤーセルフ、
山の下にいてハイヤーセルフからの
指示を受信するのがフィジカルセルフ、
山の下で活動するのがフィジカルマインド。


全部自分なんだけど役割が違う。


ハイヤーセルフは見えないもう1人の自分
フィジカルセルフはこの肉体
フィジカルマインドはこれが自分と思ってるワタシ


肉体の波動を出すのはフィジカルマインド
それを読み取ってその波動に合わせたものを
与えてくれるのがハイヤーセルフ


で、自分の波動が高いとハイヤーセルフからの
情報を受け取りやすい。
ふと思いついたことなんかも割とそれ^ ^


でもエゴが邪魔しちゃうと
ハイヤーセルフそっちのけでフィジカルマインドは
いろいろやろうとするので壁に当たりまくる。


だから大事なのは、自分の状態を
心地よい状態、ワクワクの状態、
リラックスしてる状態にしておくこと。


そうすると、その波動は高い波動になるので
自分の出してる波動に合わせた1番楽かつ近道の
情報を山の頂上からハイヤーセルフが教えてくれる。


で、その通りに動く。
流れに身を任せるという言い方もできるのかな。


逆に、低い波動を出しているときは
ハイヤーセルフからの高い波動の情報を
受け取れる状態じゃないわけです。


だから、フィジカルマインドを如何に
心地よく、ワクワクな状態させておくかが鍵🗝とも言える^ ^


今日のJoeさんはそれをしたから
この話ができました。


最後まで読んでくれてありがとう(^ ^)


F8BAE25C-B5B4-4485-85D9-9367EC7A9B09


C6CFA6B8-DA02-41D4-936E-B6AD0C4F26B4